新栄工業について


ABOUT US

環境と安全を考えた、
適正な産業廃棄物処理事業を。

株式会社新栄工業は、産業廃棄物の収集・運搬から、
自社保有の中間処分場における選別・破砕までを一括で行う企業です。

産業廃棄物_収集・運搬/中間処分業_選別・破砕

01

産業廃棄物事業と、
まっすぐに向き合ってきた歴史。


当社は、1971年の設立時より一般廃棄物・産業廃棄物事業に従事してまいりました。

廃棄物は、皆様の生活や地球環境に直結する事業です。そのため、業務遂行のためには厳格なルールが設けられています。設立より50年以上の歴史の中でそれらを遵守し、ノウハウを積み上げられたのは、社のモットーである「謙虚・感謝・健康」を心に留めて取り組んできた賜物だと思われます。

業務のひとつずつを丁寧にこなし、誠実に、愚直に行う精神を忘れずに続けてまいります。

02

円滑な搬入・処理を実現する、
自社保有の中間処分場


愛知県犬山市の今井に、自社の中間処分場を保有。犬山市を中心に、扶桑町・大口町・小牧市・春日井市・可児市・各務原市などの産業廃棄物をお引き受けしております。

運搬前日にはお客様よりご連絡をいただき、混雑状況に合わせて搬入していただく時間をお伝えしています。1日の処理上限の超過を防ぐのと同時に、長時間の搬入待ちが日常である処理場への運搬において、場内の混雑による待機時間を大幅に削減しました。

自社だけではなく、近隣の事業者様の利便性も図ることで、法律の遵守、安全性の確保を実現しています。
環境マネジメントシステム(EMS)は、組織を取り巻く人やモノに対して、組織が与えている環境影響を明確化し、リスク及び機会に対応するためのマネジメントシステムです。あらゆる事業者が効果的、効率的、継続的に環境に取り組んでいただけるよう工夫されています。

03

地域密着型企業として、
暮らしやすさを第一に考える。


産業廃棄物事業は、市民の皆様のご理解があってこそ成り立つ事業です。

本社がある犬山市に長らく根差してきた企業として、その地に暮らす方々を想う、堅実な姿勢で事業に取り組んでまいります。

皆様にご迷惑をおかけしないような配慮はもちろんのこと、地域交流の場には積極的に参加し、
「新栄工業なら大丈夫だ」と信頼していただけるような関係性を築いていきたいと考えております。

04

全国の事業者と提携し、
様々な処理を可能に。


全国各地の産業廃棄物事業者様と連携し、適切な処理を行っています。

産業廃棄物はその性質によって求められる処理能力が多岐にわたり、それに伴って必要な設備も異なります。
一社のみですべてをまかなうのは難しいことですが、当社では全国各地の産廃事業者様と協力することで、
より多くの廃棄物処理を実現。

お互いの得意領域で補い合いながら、産廃事業者一丸となって、循環型社会の形成を目指しています。

Company

会社案内

会社案内へ east
©Shinei Kogyo Co., Ltd. All Right Reserved.
keyboard_arrow_up

PAGE TOP